« July 2010 | Main | October 2010 »

September 24, 2010

中国にフラグが立ってしまった!

中国人船長を釈放だそうな。

次席検事の発言は、
「わが国国民への影響や今後の日中関係を考慮すると、これ以上被疑者の身柄拘束を継続し、捜査を続けることは
相当でないと判断した」
だが、「わが国国民への影響」って、中国でつかまった4人の命のことなのではないだろうか?
そうじゃないと、検察が外交問題を考慮して判断を変えるなんてありえない。

それに中国の要求は、これだけではおさまらないだろう。

いずれにせよ、今回のことで中国に敵フラグが立ってしまった。
不幸なことだが、近い将来、戦争が起こる可能性を覚悟しなければならないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2010

中国って見苦しい

今回の漁船と海保の衝突で、うそばっかりついている。(国内向けか?)
多分、確信犯なのだろう。尖閣の資源がほしくてたまらないらしい。

でも、前原が外相になって、まあ粛々と法治国家らしく対応すればいい。
しかし、これで南京大虐殺がどうのこうのとか、ますます説得力がなくなってしまったなあ。
今でさえこうなのだから、70年前が想像できるぜ。阿Q相手に、昔の人は苦労したんだなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | October 2010 »